マイタケ

おもな効能
  • 免疫活性化
  • 抗がん作用
  • 糖尿病の予防、改善
  • 生活習慣病の予防、改善
説明

マイタケは亜鉛、ナイアシン、ビタミンDなどのビタミン、ミネラルや食物繊維を豊富に含んでいます。食物繊維を構成するβグルカンは身体の免疫力を高めることによる抗がん作用など、さまざまな効果があるとされています。

βグルカンはマクロファージやNK細胞、Tリンパ球などの免疫細胞を活性化させ、腫瘍細胞を攻撃することが分かりました。またβグルカンを含むDフラクションと呼ばれる抽出物はがん治療において抗がん剤と併用する代替医療に利用する研究がされています。また、HIVにも有効であると報告されています。

またマイタケはインスリン感受性を高め血中のブドウ糖を細胞内に取り込む働きを助けるので、糖尿病の予防や改善をする働きがあります。また、血圧を上昇させるレニン-アンジオテンシン系の活性を抑制するので、血圧を下げる効果があります。総コレステロール、LDLコレステロール値を下げる働きもあるので生活習慣病の予防、改善の効果も期待されています。

摂取方法

継続摂取で生活習慣病の予防、改善効果が期待できます。

副作用

食品としても利用されているので特に副作用はありません。妊娠中、授乳中の安全性は十分な情報がないので、サプリメントなどの摂取は控えるべきです。

注意

糖尿病治療薬や血糖値を下げる作用を持つハーブ、サプリメントと併用すると低血糖の起こる可能性があります。